Warning: Creating default object from empty value in /home/whitetiger3/www/medis-salon.jp/wp-content/plugins/jetpack/modules/publicize.php on line 99
100分de名著【ハイデガー“存在と時間”】見逃し動画無料視聴する方法!

100分de名著【ハイデガー“存在と時間”】見逃し動画無料視聴する方法!

教養
👉\31日以内に解約で完全0円

2022年4月の100分de名著は「ハイデガー“存在と時間”」を取り上げます。

哲学史上最も重要なテーマとされてきた「存在」の問い方自体を刷新し、20世紀以降の哲学に決定的な影響を及ぼした本書。
難解なことでも有名なこの書を、人間一人ひとりの本来的な生き方という視点から解読していく。また後世に残された「他者への責任」という課題についても考察する。

100分de名著【ハイデガー“存在と時間”】見逃したのでもう一度見たい。 100分de名著【ハイデガー“存在と時間”】見逃し動画無料で視聴したい!!

今回は、そんなあなたのお悩みを解決します。

 
100分de名著【ハイデガー“存在と時間”】お勧めVODは、U-NEXT!!

 U-NEXT(NHKオンデマンド) 月額2,189円 無料お試し31日間 NHKの放送作品が見放題! 朝ドラや大河ドラマなど、NHKバラエティや情報番組も視聴可能!

 

解説を読まずに今すぐ視聴する人はこちら

この記事で分かること
  1. 100分de名著【ハイデガー“存在と時間”】の動画を配信しているサービス
  2. 100分de名著【ハイデガー“存在と時間”】を無料で視聴する方法
  3. 100分de名著【ハイデガー“存在と時間”】が無料視聴できるU-NEXTのサービス内容や特徴
  4. 100分de名著 番組概要
  5. 100分de名著【ハイデガー“存在と時間”】出演者
  6. 100分de名著【ハイデガー“存在と時間”】番組内容
  7. 100分de名著【ハイデガー“存在と時間”】感想や評判
👉\31日以内に解約で完全0円

無料で、100分de名著【ハイデガー“存在と時間”】視聴できる配信サービス情報

本ページの情報は2022年4月24日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて ご確認ください。
 
配信サービス名 配信状況 月額(税込み)
U-NEXT 31日間無料 月額2,189円 無料視聴する
NHKオンデマンド 無料期間なし 月額990円 動画検索
ABEMA 14日間無料 月額960円 動画検索
FOD 2週間無料 月額976円 動画検索
Hulu

14日間無料 月額1,026円 動画検索

TUTAYA TV/DISCAS

30日間無料 月額2,659円 無料視聴

dTV

14日間無料 月額550円 動画検索

TELASA

15日間無料 月額618円 無料視聴

Netflix

無料期間なし 月額880円 無料視聴

Amazonプライム

30日間無料 月額500円 無料視聴
 
現在、100分de名著【ハイデガー“存在と時間”】は、NHKオンデマンド 、U-NEXTで視聴可能です。
 
2つの配信サービスの中で、100分de名著【ハイデガー“存在と時間”】無料視聴できる配信サービスは U-NEXT のみです。
 
 
100分de名著【ハイデガー“存在と時間”】を無料で見るお勧め方法は、U-NEXT です。
 
U-NEXTは、日本最大級の動画サービス! 見放題作品220,000本 レンタル作品20,000本 31日間無料トライアルでは、 お好きなドラ マや映画を0円で何度でも楽しめます。 ※(2022年1月時点)
 
 
👉\31日以内に解約で完全0円

 

100分de名著【ハイデガー“存在と時間”】の視聴を、pandora(パンドラTV)やdailymotion(デイリーモーション)などの違法サイトがお勧めできない理由

動画配信サービスには、pandora(パンドラTV)やdailymotion(デイリーモーション)などがあり、多くの動画が配信されています。
 
しかし、pandora(パンドラTV)やdailymotion(デイリーモーション)は、次のような理由でお勧めできません。
 
1、違法にアップロードされている場合が多く、最悪の場合訴えられてしまうこともある
 
2、ウィルスに感染する場合もある。
 
このように危険な配信サービスはお勧めできません。
 
ぜひ、安全に視聴できる環境で、ドラマや映画を視聴することをお勧めします。
 
 
👉\31日以内に解約で完全0円
 
 

無料で100分de名著【ハイデガー“存在と時間”】見逃し動画をU-NEXTで視聴する方法

100分de名著の見逃し動画をU-NEXTで視聴するのはとっても簡単です!

U-NEXTで無料でお得に作品を視聴する方法
  1. U-NEXT(NHKオンデマンド)の公式サイトにアクセスする
  2. U-NEXTの31日間無料体験に登録する
  3. 特典の1,000ポイントをゲットする
  4. ポイントを使って(NHKオンデマンド)に登録
  5. 100分de名著【ハイデガー“存在と時間”】を視聴する
  6. その他の映画やお好きなドラマを視聴する
  7. U-NEXTを期間内に解約する

こちらボタンからアクセスしましょう。▼▼無料で100分de名著U-NEXTで今すぐ視聴する

 

👉\31日以内に解約で完全0円

無料で100分de名著【ハイデガー“存在と時間”】を視聴できるU-NEXTの特徴

NHKオンデマンドとは

NHKオンデマンドとは、NHKで放送されたドラマや、ドキュメンタリーや情報バラエティまで、さまざまな番組が楽しめる動画配信サービスです。
 
あなたが毎朝みている「朝ドラ」や、「大河ドラマ」はもちろん、最近では新型コロナ感染症に関する情報番組や、ドキュメンタリーなども視聴することが可能です。
 
また、過去に放送したドラマや名作、ドキュメンタリー番組など良質の番組が配信されています。

U-NEXT NHKオンデマンドとは

U-NEXTはテレビ局系の動画サービスではありません。
 
したがって、各民放テレビ局の番組はもちろん、NHKの番組も視聴することができるのです。
 
NHKの多くの番組(例えば朝ドラや大河ドラマ、NHKのドキュメンタリー番組など)を視聴可能な点が、U-Nextの大きな特徴です。
 
U-NEXT NHKオンデマンドは、イメージとしては、U-NEXTの中にNHKオンデマンドが入っているというイメージです。
 
 
U-NEXTに登録すれば、U-NEXTの多くの作品は勿論、NHKオンデマンドも見れる配信サービスっていうことですね。
ですから、ほんとに凄くお得なんですよ!!
NHKのドラマやドキュメンタリーをはじめ、これほど多くの作品が視聴できるのは、U-NEXTのみです。
 
👉\31日以内に解約で完全0円

 

100分de名著 番組概要

100分de名著

一度は読みたいと思いながらも、手に取ることをためらってしまったり、途中で挫折してしまった古今東西の“名著”。

この番組では難解な1冊の名著を、25分×4回、つまり100分で読み解いていきます。
プレゼン上手なゲストによるわかりやすい解説に加え、アニメーション、紙芝居、コントなどなど、あの手この手の演出を駆使して、奥深い“名著”の世界に迫ります。

案内役は、タレントの伊集院光さんと、安部みちこアナウンサー。 偉大な先人の教えから、困難な時代を生き延びるためのヒントを探っていきます!

100分de名著MC

安部みち子アナウンサー

【血液型】B型(両親、妹、夫、子ども、みんなBです)
【出身地】愛媛県松山市
【趣味】台所仕事 日々のごはん作りだけでなく、みそや梅干し、おせちなどの季節料理、お菓子やお弁当など、手際よく作っていく時間が楽しいです。
【好きな本】 子どもの頃は、ホームズや明智小五郎、少年探偵団シリーズが大好きでした。 その後、向田邦子さんや三浦綾子さん、宮部みゆきさんの作品にはまり、今は、愛媛にゆかりのある、夏目漱石や子規、大江健三郎さんの作品に挑んでいます。

伊集院光

【血液型】O型
【出身地】東京都
【趣味】テレビゲーム、草野球
【好きな本】ファーブル昆虫記

 

100分de名著【ハイデガー“存在と時間”】概要

20世紀最大の哲学者の一人とされるマルティン・ハイデガー(1889-1976)。
彼の哲学は「存在論」と呼ばれ、「存在とは何か」という哲学史上最も根源的な問題を問い続けました。そんな彼の前期の主著が「存在と時間」です。

「現象学」という新しい哲学的方法を用いて「存在の意味」に迫ろうと企図された「存在と時間」は、1927年2月に発表されるや圧倒的な評価を受け、「まるで稲妻のように閃いて、見る間に思想界の形勢を変えた」と伝えられます。この著作によりハイデガーは世界的な名声を得ました。その後、この哲学書は世界各国で翻訳・出版され、現代思想を担う数々の哲学者や思想家たちにも巨大な影響を与え続けます。では、ハイデガーの哲学はなぜそこまで人々を魅了したのでしょうか。

第一次大戦直後のヨーロッパでは、戦前まで人々を支えてきた近代思想や既存の価値観が大きく揺さぶられ多くの人々は生きるよりどころを見失っていました。巨大な歴史の流れの中では、「人間存在」など吹けば飛ぶようなちっぽけなものだという絶望感も漂っていました。そんな中、「存在とは何か」を問うための前提として、「人間存在」の在り方(実存)に新たな光をあて、「本来的な生き方とは何か」を追求したハイデガーの哲学は、「根源的な不安」にさらされた人たちに、人間の尊厳をとりもどす新しい思想として注目されたのです。

現代ドイツ思想を研究し続ける戸谷洋志さんは、既存の価値観が大きくゆらぐ中で、多くの人々が生きるよりどころを見失いつつある現代にこそ、ハイデガーを読み直す意味があるといいます。彼の哲学には「不安への向き合い方」「生きる意味の問い直し」等、現代人が直面せざるを得ない問題を考える上で、重要なヒントが数多くちりばめられているというのです。

番組では戸谷洋志さん(関西外国語大学准教授)を指南役として招き、哲学書の中でも難解で手にとりにくいとされる「存在と時間」に新しい角度から光を当てて分り易く解説。ハイデガー哲学を現代社会につなげて解釈するとともに、そこにこめられた【本来的な生き方とは何か】や【不安との向き合い方】、【世間との関わり方】などを学んでいきます。

 
 

 

100分de名著【ハイデガー“存在と時間”】各回番組内容

第1回 “存在”とは何か?

【放送時間】
2022年4月4日(月)

【再放送】
2022年4月5日(火)午前5時30分~5時55分/Eテレ
2022年4月11日(月)午後1時5分~1時30分/Eテレ

「存在とは何か」。古代ギリシャ以来続く根源的な問題を問うためにハイデガーは「存在と時間」を執筆した。彼が「存在とは何か」を明らかにするためにとった方法とは?

ハイデガーは「存在とは何か」を解明するために、まず「存在の意味」を問わずにはいられない人間に着目する必要があると考えた。世界の中に存在し自分以外の存在者と関係をもち自分自身の存在の仕方を自ら決めていかざるをえない存在者が人間であるという意味を込めて人間を「現存在」と呼ぶことにしたハイデガーは、この「現存在」の在り方を徹底的に分析することを始める。第一回は「存在とは何か」という根源的な問いに迫る。

第2回 視点の逆転、想像の飛躍

【放送時間】
2022年4月11日(月)

【再放送】
2022年4月12日(火)午前5時30分~5時55分/Eテレ
2022年4月18日(月)午後1時5分~1時30分/Eテレ

ハイデガーによれば、どんな人間でも、その人生はさまざまな可能性に開かれている。しかしそのことは人間に対して「不安」をもたらしもする。「不安」は人間の条件なのだ。

人間は、「不安」から逃れるために「世間」に従属しようとする。その中に安住していれば、自分自身の根拠のなさから目を背けることができるからだ。ハイデガーはこのような生き方を「非本来的」であると指摘し、むしろ「不安」をきっかけにして「本来的な生き方」に覚醒できるのだと説く。第二回は、最重要概念「不安」の意味を深掘りし、私たちはなぜ「不安」から目を背けようとするのかを明らかにする。

第3回 “本来性”を取り戻す

【放送時間】
2022年4月18日(月)午後10時25分~10時50分/Eテレ

【再放送】
2022年4月19日(火)午前5時30分~5時55分/Eテレ
2022年4月25日(月)午後1時5分~1時30分/Eテレ
※放送時間は変更される場合があります

「世間」において人間は誰でもない誰かとして生きている。すなわち、それは他者と交換可能であることを意味する。しかし、「死」だけは交換可能ではない。私は、誰かの代わりに死ぬことはできないからだ。「死」は、それぞれがかけがえのない個人であることを思い知らせる。このように自分の死の可能性を引き受けながら生きることをハイデガーは「死への先駆」と呼び、非本来的な生き方から、本来的な生き方へ向かう大きなきっかけであると説く。その結果、人間は一回限りの人生をどう生きるのかを選び取る決意に立てるというのだ。第三回は、「死への先駆」「決意性」といった難解な概念の意味を解きほぐし、人間が自分らしさを取り戻す生き方をするには何が必要なのかを考える。
 

第4回 “存在と時間”を超えて

【放送時間】
2022年4月25日(月)午後10時25分~10時50分/Eテレ

【再放送】
2022年4月26日(火)午前5時30分~5時55分/Eテレ
2022年5月2日(月)午後1時5分~1時30分/Eテレ
※放送時間は変更される場合があります

1933年、ハイデガーはフライブルグ大学の学長に就任。その就任演説でナチスドイツへの支持を表明する。なぜ「存在と時間」で人間の本来性を追求したハイデガーがナチスに加担してしまったのか? 彼に影響を受けながらも後に決別した政治哲学者のアーレントは「孤独な決断」を称揚したハイデガーには「公共性」という概念が欠落していたと指摘し、哲学者のバンス・ヨナスは、「何に対して責任を取るのか」という視点が欠けていたと考える。第四回は、ナチスに加担してしまったハイデガーには何が足りなかったかを考究し、次世代の哲学者たちが考え抜いた「存在と時間」のもつ限界を乗り越える方法を模索する。 
 
 

100分de名著【ハイデガー“存在と時間”】指南役・朗読・語り

 

100分de名著【ハイデガー“存在と時間”】番組の指南役・朗読・語りとして出演される方を紹介します。

【指南役】
戸谷洋志(関西外国語大学准教授) …現代ドイツ思想の研究者。著書に「Jポップで考える哲学」「ハンス・ヨナス 未来への責任」等がある。

【朗読】
野間口徹(俳優)

【語り】
加藤有生子  

ハイデガー“存在と時間”について、どんな指南をしてくださるのか楽しみですね。
 
 
 

100分de名著【ハイデガー“存在と時間”】感想や評判

100分de名著【ハイデガー“存在と時間”】に関する感想がTwitter上に沢山載っていました。 いくつか紹介しますね。

放送前から話題だった、ハイデガーの本作ですが放送中も様々なコメントが寄せられています。 見逃しても、ぜひU-NEXTで見てくださいね。
👉\31日以内に解約で完全0円

まとめ

今回は、100分de名著【ハイデガー“存在と時間”】見逃し動画を無料視聴する方法について紹介しました。

100分de名著【ハイデガー“存在と時間”】見逃し動画を無料で安全に視聴する方法は、U-NEX です。 U-NEXは1か月無料トライアルを使えば、実質0円で視聴することが可能です。 そのうえ、他のお好きなドラマや映画、漫画、電子書籍も楽しめます。
👉\31日以内に解約で完全0円

タイトルとURLをコピーしました